とみたブログ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

転職や就活をしている方に向けて『これだけは大切』

転職や就活で悩んでいる方に向けて

これで自分の求めている事を知れる

ノウハウよりも大事な事

 

こんにちは、冨田です。

 

先日のツイートはこちらです。

 

 

f:id:menzusettoribiyousi:20181228235701p:plain

僕のTwitter

 

上記のツイートにある内容を具体的に書いていきます。

 

今回の内容は『転職や就活の前に自分は何を求めているか』です。

 

この2つに沿って書いて行きます。

  1. 本当の自分はどんな会社で生きたいか
  2. 意味報酬と経済的報酬とは

 

それでは早速

 

 

1.本当の自分はどんな会社で生きたいか

 

転職や就活の前に大事な事です。いまの自分は何を求めているか。自分は『やりがいを求めているのか』それとも『高い給料を求めているのか』まずはこのどちらを求めているかを知りましょう。

 

『お金=やりがい』この条件が満たされる会社は正直少ないでしょう。自分のやりたい事で稼げる方は世の中の約5%というのを聞いたことがあります。

 

お金=やりがいの会社を見つける前にまずは最低でも自分がどちらを求めているかを理解するだけで、働きたい会社が見えてきます。

 

給料には限界がある

 

支給できる給料にが限界があります。歩合制の会社で『あなたが頑張った分だけもらえますよ』っていう制度の会社でも自分一人の力では限界があるので、有り余るお金が欲しい方自分で会社を作るべきなのかなと。その方がリスクはありますが効率は良いです。

 

やりがいには限界がない

 

やりがいとは気持ちの面です。自分がやっていて達成感のある仕事には限界はありません。どんどん新しい事に挑戦していって自分の欲求を満たしていく事は可能です。

 

結論

 

やりがいは本当に大事です。自分次第ですが自分がやりたい事、達成したい事を満たしてくれてそれに見合う給料が支給される会社をオススメします。

 

もっと具体的に次は書いていきます。

 

2.意味報酬と経済的報酬とは

 

  • 『やりがい=意味報酬』
  • 『給料=経済的報酬』

簡単にまとめるとこの2つです。上記でも書いたように自分はどちらを求めているかが大切です。

 

意味報酬とは

 

意味報酬とはやりがいを感じる仕事。又は自分がその仕事をする事で達成感を得られた

、元より自分がやりたかった仕事である事です。自分の気持ちを満たしてくれる仕事。『自分の気持ちを満たす事が報酬になる』このタイプの人です。

 

僕は理美容師ですので学生さんの進路相談を頻繁に聞きます。意味報酬を求めている方にはその報酬に合う仕事はなんなのか。その方が楽しいと思う仕事はなんなのか。意味報酬を求めている方にはそんな答えを送るようにしています。

 

経済的報酬とは

 

経済的報酬とは、上記で書いたように『給料面』です。給料が高いや福利厚生が自分の求めている内容である。又は自分は生涯雇用なので一生涯そこで働けるか。又は自分は独立したいのでその制度があるかです。

 

*美容理容師として独立したい方はこちらの記事を参照に。

 

www.ribiyousitomita.com

 

ですがこの経済的報酬でNGな事があります。それは目先の報酬、目先の給料だけを見てしまう事です。そのような事をすると将来的には稼げない可能性があります。一生涯稼げるかどうかを考える事をオススメします。

 

『金持ち父さんと貧乏父さん』の話にもあるように、人間がいきていく上での稼ぎ方は4タイプです。分かりやすくまとめます。

  • 投資家
  • 個人事業主
  • 株式会社
  • 生涯雇用

この4つの自分がどこにいたいかを意識して、『生きる場所を考えるだけで変わってくる』と思います。

 

まとめ

今回は転職や就活を考えている方に向けて書きました。いかがでしたか?何か1つでも参考になる事があればなと思います。僕は沢山の進路相談を聞くのでその相談を聞くときに大切にしている事に沿って書きました。

この記事を見て頂いた方が素敵な人生を送れますように。

 

こちらのLINE友達追加でブログの更新のお知らせ。もちろんLINEなので1:1トークでの相談も聞いております。まずはLINEまで。

*友達追加の際にスタンプだけでも送って頂けると幸いです。返信させて頂きます。