トミブロ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

美容師理容師の国家試験の技術試験の注意点

f:id:menzusettoribiyousi:20190203223105j:plain

 

美容師理容師の国家試験の技術試験は『衛生が大事』

 

こんにちは、冨田です。

 

今回は美容師理容師の『技術試験は衛生が大事』という事について書きました。他にも合格率を上げる方法も書きました。

 

国家試験の技術試験は注意点が多いです。美容師理容師の国家試験は合格率は高いけど、もちろん不合格の人もいます。

筆記試験を合格する前提で今回は技術試験について書きます。

ちなみに筆記試験の記事はこちらです。 

www.ribiyousitomita.com

 

記事目次

  • 国家試験で大事な衛生とは
  • 合格率を上げる方法

 

国家試験で大事な衛生とは

国家試験は衛生が大事です。正直『規定の衛生を守り、忘れ物をしなければ合格率は上がります。』

 

美容師理容師の国家試験の衛生とは

国家試験の衛星とは、国家試験の規定に書いてある通りですが都道府県毎に違う可能性があるので一概には言えません。

あなたが受ける都道府県の国家試験の規定を見てから試験を受ける事をオススメします。

又は学校の先生に聞いてから受験しましょう。

 

衛生の注意点

国家試験の衛生に共通していると思われる事が、用具を落とした時です。当たり前ですが用具を落とした時はそのまま使わず、規定にのっとった行動をしてから使いましょう。

 

合格率を上げる方法

美容師理容師の国家試験の合格率を上げる方法は、上記の衛生を守る事は第一です。他には『決して目立たないようにしましょう。』

 

目立つと試験官の目が自分に注目してしまい、ミスが顕著に目立つ可能性があるので周りと『足並み揃えて技術試験を受ける事がオススメ』です。

 

技術はそこまで見られない

正直技術をそこまで深く見られる事はありません。僕が受験した時は技術よりも衛生重視で見られました。

 

なので、『相当下手でなければ大丈夫』です。

 

試験官と目があっても動揺しない事

国家試験の技術試験中に稀に試験官と目が合う可能性があります。その時に動揺してしまうと試験官の思う壺なので、『動揺せずに試験を続けましょう。』

 

もしも周りにミスをしている方がいても気にしない事

もし、周りに自分や周りの受験者と違う事をしている方がいても気にしたらいけません。自分のやってきた技術や手順を信じて取り掛かりましょう。

 

技術試験もまた自分との勝負なので、自分を信じて受験する事をオススメします。

 

まとめ

美容師理容師の国家試験合格率は高いです。故に、やれば出来る試験内容という事です。

 

やれば出来るのでミスと忘れ物さえしなければ大丈夫です。国家試験受験前のこの時期。受験する人に受かってほしいとの気持ちでこの記事を書きました。

 

頑張って下さい。

 

僕のTwitterはこちらです。

twitter.com

 

人気記事は5つはこちらです。

 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com