とみたブログ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

抜け毛や頭皮のかゆみに悩む方必見『シャンプーで対策』

抜け毛や頭皮のかゆみに悩む方必見『シャンプーで対策』

どんなシャンプーがいいの?

 

こんにちは、冨田です。

この記事は僕が現場で働きながらお客様に伝えるシャンプーの重要性について書いてあります。

 

 

1抜け毛や頭皮のかゆみの原因 

 抜け毛や頭皮のかゆみの原因はシャンプーの可能性が高いです。特に頭皮が痒くなる方は『使っているシャンプーを見直しましょう。』

 

{シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプー}

例えばシリコン入りシャンプーを使用した場合

シリコンが頭皮につまり『痒くなる又は頭皮が赤くなってしまう可能性があります。』

 

{お客様の声}

お客様の声でも『頭皮のかゆみ』の悩みは頻繁に耳にします。そのような方は『ノンシリコンシャンプー』を使用しましょう。

 

シリコン複合シャンプーを使用するのもいいのですが、もしもシリコン複合シャンプーを使用される場合は『すすぎの時間』長くする事がオススメです。

→頭皮にシリコンがつまらないようにする為。

 

{すすぎの時間を長くする具体的な理由}

シャンプーをしてすすぎの時間が短いと、毛穴にシャンプー剤の成分が詰まる可能性があります。

せっかく良いシャンプーを使用していても『毛穴にシャンプー剤が詰まってしまっては逆効果です。』

 

{リンスやコンディショナーもすすぎは長く}

リンスやコンディショナーを使用する際もすすぎの時間は長くしましょう。髪の毛に良い成分が配合されているリンスやコンディショナーを使用しても『頭皮の炎症を起こしてしまっては勿体無いです。』

 

2抜け毛の誤解

髪の毛が抜けるから『抜け毛』が多いと言う考えは半分正解で半分不正解です。

髪の毛は毎日50本以上抜けると言われています。多い人だと毎日100本以上です。

髪の毛は毎日、抜ける生えるのサイクルを繰り返しているんです。

*美容師理容師の専門学校で学びました。

 

{注意しなければいけない抜け毛がある}

髪の毛のサイクルと言っても全部が『正常な抜け毛と言う訳ではありません。』

 

{抜け毛の確認方法}

髪の毛が沢山抜ける方はその髪の毛を見て下さい。
『細い髪の毛であれば要注意』
『太く健康な毛であれば正常』

この2つを確認する事をオススメします。

 

{抜け毛のシャンプー以外の原因}

抜け毛にはストレスが密接に関わっていると言われています。『ストレス性円形脱毛症』が例ですね。

ストレスといっても一概には書けませんが、主に『睡眠、食事』が関係しております。
*美容師理容師の専門学校で学びました。

 

忙しくてストレス解消が出来ない方へ

仕事や学校や家事が忙しくて、ストレス解消が出来ない方は最低限シャンプーにはこだわりましょう。

 

[ストレスが溜まっている中で『抜け毛や頭皮のかゆみ』を解消をする方法は毎日のシャンプーを見直す事がオススメです。]

 

ノンシリコンシャンプー人気シャンプーについては下記の記事にまとめてあります。

 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

 *アミノ酸シャンプーも頭皮に優しいのでオススメです。

まとめ

  1. シリコンシャンプーを使用する時は特にすすぎを長くする。
  2. ノンシリコンシャンプーは頭皮に詰まる成分が少ないのでオススメ。
  3. リンスやコンディショナーもすすぎは長めに。
  4. 抜け毛の状態を見る。
  5. シャンプーはこだわないと炎症の原因にもなりかねない。

 

 最後に

いかがでしたか?僕が専門学校で学んだ事や現場での話を元に書きました。

ストレス社会なだけあって『抜け毛や頭皮のかゆみ』の悩みは頻繁に耳にします。ストレス解消をする時間がない方でもシャンプーだけにはこだわりましょう。

 

この記事を書いている僕のプロフィールはこちらです。

僕のSNSも公開しています。

 

www.ribiyousitomita.com