とみたブログ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

美容師理容師の副業について『バレない方法も紹介』

f:id:menzusettoribiyousi:20190320003627j:plain

『美容師理容師は副業している人が多い業界である』

美容師理容師の副業について具体的に書いてあります。

 

こんにちは、冨田です。


今日の記事では最近良く聞く『副業』に付いてです。美容師理容師の人で『副業』している人は多いです。


結論から言うと『副業』は美容師理容師のような激務でも出来ます。
やるかやらないかの差です。この記事を参考にして下さい。

 

 


1・美容師理容師は何故副業をするのか


 

美容師理容師は副業で得た知識や収入を『独立資金』に回して、独立の際の初期費用を抑えている人もいます。


『生涯雇用』を目指す方は自分が美容師理容師としてか『他業種に転職するかを選ぶ際に、まず副業している人が比較的多いです。』

 


2・どれくらい副業をしている人がいるのか


 

日本全体で見ると副業している人も年々増えてきています。

具体的な数で言うと『2015年は約533万人、2018年約744万人もいます。』
*Lancersのグラフデータ参照

 


3・美容師理容師は副業をしても良いのか


 

結論から言うと『基本的にはしても良い』です。ですが、企業によっては副業禁止企業もあるので要注意です。

 

「副業をしていると仕事に集中出来ない」そんな事を言われたと言う事は頻繁に聞きます。

 

正直、そんな事をないかなと。

理由としては副業をすると知識が付きます。『美容師理容師業界』以外でも学ぶ事は多いので知識はひたすら増やした方が良いです。


独立思考の方は『物販』などの副業で『物を動かす仕事』の本質を学び、美容師理容師としては『人を動かす仕事』の本質を学んでいる人が多いです。

 

仕事の質に付いてはこちらのnoteで少し触れたので参考にして頂きたいです。

note.mu

作成者:冨田光樹

 


4・美容師理容師の副業がバレない方法


 

副業は企業にバレてしまうと『自主退職』や『リストラ』になる可能性があります。

→美容師理容師は大体の企業は『解雇』しにくいです。理由としては人数体制により一人一人が重要になる職業だからです。

 

副業がバレる理由


⓵税金
⓶SNS
⓷所持金

基本的にはこの3つです。

 

上記の⓵〜⓷の対策を一つずつ対策解説していきます。

 


⓵税金対策



副業で少ない金額を副業で稼いでいたとしても、雑所得となるので税金の申告は必要です。


普通に稼ぐと職場の『固定給から住民税』を引かれます。

これだと簡単にバレますね。

 

対策としては『住民税増額通知』と言うのを、勤め先企業ではなく、自分に届くようにする事です。
『特別徴収から普通徴収』に変更する手続きが必要です。
→市役所に行くと出来ます。

 

他には個人的に確定申告しましょう。会社として行うのではなく、個人的に『確定申告する事は可能です』。
→これも市役所で出来ます。

 

税金で企業に副業がバレる可能性は高いです。


『対策』
1・『住民税増額通知を自分に届くようにする』
2・『個人的に確定申告をする』

 

*注意
100%バレないとは言えません。税金でバレる場合として個人で月に20万円以上稼ぐようになったらバレる可能性が上がるので、税金対策はしておきましょう。

 


⓶SNS対策



SNSはバレやすいです。例えば『note』と言うSNSは、自分の書いた情報に値段設定が出来るので、見られてしまったらバレます。

 

→バレても気にしない方はnoteをオススメです。コンテンツ作成は勉強になります。ちなみに僕のnoteはこちらです。

note.mu

 

『対策』
noteの対策は特にありませんが、1つ言えるとしたら『休みの日を使って勉強しています』とか言いましょう。
→正直、個人的にコンテンツ作成して成功や失敗を学んだ時程勉強になる事は少ないです。

 

『補足』

SNSでは投資している事もバレます。理由としては、投資関係の投稿をするからです。

 

『対策』
バレないようにするには投資関係の投稿はしない事です。

 


『⓷所持金対策』


 

身に付けている物が急に高価なブランド物ばかりになるとバレる可能性があります。
急に高価な物ばかり身につけると気付くのは必然ですね。

 

『対策』

高価な物は見せびらかさずに、出勤の時は所持せずプライベートで身につけましょう。

 

上記の⓵〜⓷を実施すればバレる可能性は低くなります。

→副業をする事でお金よりも知識が増えるのでオススメです。

 


5・美容師理容師の副業がオススメな理由


 

美容師理容師は沢山のスキルが必要になります。仕事は大まかにこの3つに分類されるので、この3つのスキルを副業を通して学ぶ事で『自己能力が上がります。』

 

仕事の3分類

・『人を動かす仕事』

→美容師理容師

・『物を動かす仕事』

→物販

・『お金を動かす仕事』

→投資や仮想通貨

 

この3分類の中で自分がどれにあっているかを経験してみる事がオススメです。『独立される方』は特に多数の能力を兼ね備えていた方が良いですね。

→正直やってみないと分からない事は多いです。やると経験出来、自己能力が向上します。

 


6・美容師理容師のオススメ副業


 

『人を動かす仕事』を美容師理容師で学んでいるとしたら、残るは『物を動かす仕事』又は『お金を動かす仕事』です。

 

やるならリスクが低い副業がオススメです。

 


物販 

 noteでコンテンツ販売や、物を売る仲介業者になるのもありですね。


 →物販は仲介か自分で物を作るかにも分かれます。

 


 投資

【GA technologie】


→投資はリスクもハイリスクハイリターンの可能性が高いのでまずは資料請求等で検討してからですね。

 


文字書くスキルを身に付けたい方はこちらです。

高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】


→文字書いてお金が貰えるのは隙間時間に作成可能なのが良いです。

 

最後に

副業は男性だけではなく女性にもオススメです。特に女性は産休休暇を取る事があるんで、その際に在宅ワークでお金が入る仕組みがあると、子供を産む時にお金の心配も軽減しますよ。経済的に自由になれます。

 

僕のプロフィールはこちらです。

 

www.ribiyousitomita.com

 

過去記事

 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com