とみたブログ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

美容師理容師は転職前に次の仕事を探すべき

f:id:menzusettoribiyousi:20190512024200j:plain

Instagramより

『美容師理容師は転職前に次の仕事見つけてからでないと大変』

 

こんにちは、冨田です。

 

先日の記事はこちらです。

www.ribiyousitomita.com

 

今回の記事では、美容師理容師が他業種や同業含め、転職前する前に次の仕事を見つけてから辞めるべき理由を書いています。

 


退職理由を自由な時間が欲しいから辞めるのは例外


 

美容師理容師を退職する上で『退職の理由を自由な時間を作る為』というのは例外です。

 

自由を求めて退職する場合は、次の仕事を見つける前に副業をして収入以上の金額を稼げるようになってから出ないと、どの仕事に付いても同じ事の繰り返しになってしまう可能性が高いです。

 

仕組み化出来る副業であれば、仕事を辞めても少なからず金銭的な余裕で安心は出来ます。

 

仕組み化出来る副業のことはこの記事に書いたので参考にして下さい。

 

www.ribiyousitomita.com

 

美容師理容師転職する前に次の仕事を探すべき理由

 

理由はシンプルで『収入源がなくなってしまう』からです。上記の仕組み化出来る副業のように収入源を構築している人はまた別ですが、そのような方がこの記事を読んでいる確率は極めて低いです。

 

*収入源を増やす事を直ぐに実行したい人は見出し1と美容師理容師の副業オススメ5選『稼げる?』 - とみたブログを参考にして下さい。

 

収入源というのはとても大切であります。人間お金がないと満足出来る生活は出来ないので、当たり前ですが、仕事を退職された際に就活をするのではなく、仕事をしながら就活をした方が時間を無駄にしません。

 

転職前に次の仕事を探す理由は、時間を無駄にしない事に尽きます。

 


美容師理容師が次の仕事を探す前に大切な事


 

次の仕事を探す前に、同業で再度働くのか、思い切って他業種にいくのか、それともフリーランスや独立する道を選ぶのか。。人によって働くという中での求める生き方は変わってきます。

 

日本のある統計では『転職後の満足度は約50%』ですが、これは自分が求めている会社を探すから、このような統計になる訳です。

 

誰かに誘われたとかは一切関係なしにして、自分のやりたい事を仕事にする、好きを仕事にするようにしましょう。

 

せめて好きな事を仕事にしないと、また転職するいう同じ道を繰り返してしまう可能性が高くなるので、継続する為にも好きな仕事、または好みの仕事環境を見つけてから、転職する事で、仕事での満足度は上がります。

 

この記事も参考にしてみて下さい。

ニーズに合った記事を選んでます。

 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com