トミブロ

為になる記事を配信中!

美容系サロンでITを使った物販方法『解説』

f:id:menzusettoribiyousi:20190526015125j:plain

美容系サロンでITを使った物販方法

美容系物販を行う方必見の記事構成です。

 

こんにちは、冨田です。

 

この記事では美容系サロン又は美容に興味のある方が美容系物販をする方法に付いて具体的に解説しています。

 


美容系物販はITとSNSを使うべき


 

最近頻繁に、美容系物販で売り上げているサロンがあると言う話を耳にします。

 

大体美容系物販で売り上げをあげているサロンは、お客様に直接売るのが基本です。これは一般(C)向けの営業と同じです。

 

今までは目の前のお客様に直接売るのが基本でしたが、先を進んでいる方々はITを駆使したり、SNSを駆使したりして美容系物販しています。

 


今までの固定概念に加え新しい事をする


 

上記でも書いたように、今までは対人するお客様に直接商品を売っていました。

 

でもこれからの時代はその従来の方法に加え、新しい物販方法を加える事で効率良くお客様に商品を届ける事が可能になります。

 

先駆者と言われる方々は、大体はもう既にITとSNSを駆使した方法を取り入れています。

 

過去の固定概念に捉われずに、新しい事をする事で今までよりも利益を出す事が出来ます。

 

利益を出すと言うと否定する人が出ると思いますが、もっとオブラートにいうと商品を購入して下さるお客様が増えるという事です。

 


何故固定概念に捉われたらいけないのか


 

重要

過去の成功はその時代の方法にあった方法であるからこそ成功出来た言う事です。

 

時代は常に変化しており、新しいサービスやノウハウは常に出続けいるので時代の流れに乗らないと、過去の成功は過去だからこそ成功出来た方法になってしまいます。

 

何故固定概念に捉われる事がいけないかと言うと、時代は変化し続けているからの一言でまとめる事が出来ます。

 

でも過去の成功体験は将来に活かす事は勿論出来るので、今までの成功方法に加え新しい方法をPLANとして立案して発案する事でまた新しい成功方法を知る事が出来ます。

 

先日記事に書いたPDCAの方法に沿って実践してみて下さい。

note.mu

 


例えば美容系物販だとどのような方法があるのか

 

見出しでも書いたように、ITとSNSを使って美容系物販を成り立たせる方法があります。

 

これは個人でも企業としてでも出来るので、是非参考にして見て下さい。

 

{具体的にどうやってITとSNSを使って美容物販をするのか}

 

誰でも出来る方法としては、個人でSNS運用をして自分の信憑性をあげ、将来的に美容系物販をする方法です。

 

でも正直、SNS運用は時間がかかるので初めからサイトを開設してお客様に商品を届けるのもありです。

 

今の時代ですと、簡単に美容系物販サイトの構築は可能です。

 

無料ショップ開設なら【BASE】 で誰でも簡単に出来るので参考にしてみて下さい。

初期費用と月額費用は無料なのでリスクは少ないです。

 

ps.美容系物販したい人の商品が売れますように。

 

この記事を読んだ方にはこの3つの記事がオススメです。

 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com