とみたブログ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

『カット練習はイメージトレーニングが大切です』

f:id:menzusettoribiyousi:20190618021720j:plain

『YouTube動画添付』

こんにちは、冨田です。

 

先日のツイートはこちらです。

 

僕は年間2000回程カットしているのですが、これだけカットしていてもイメージトレーニングはやっています。

 

カットが上手くなりたい方はイメージトレーニングをする事で急激な成長を遂げる事が可能です。

 


何でイメージトレーニングは大切なのか


 

カット技術はスポーツと似ている所があり、頭の中でイメージした事が具現化します。

 

イメージ出来る事は具現化しやすいですが、イメージ出来ない事を具現化するのはとても難しいです。

 

例えば、新規のお客様が来店された時に、今まで見た事のないスタイルにして下さいと言われたらいつも通りのカットタイムで切る事が出来るのかどうか考えて見て下さい。

 

きっと若干時間かかってしまうと思います。

 

逆にいつも見ているようなスタイルであれば簡単に切る事が出来ると思います。

 

[重要]

カット練習は体をカットに馴染ませる練習でもありますが、イメージを明確にする練習でもあるんです。

 


イメージトレーニングは誰にでも出来る


 

「では早速イメージトレーニングをして下さい」と言われても「自分にはそんな時間はない」「どうやれば良いのか分からない」そう思うのは必然的です。

 

でも誰でもイメージトレーニングの時間を設ける事は可能なんです。

 

お風呂でも、寝る前でも、通勤通学の時でもただ頭の中で考えれば良いだけの事です。

何かしながらカットの事をイメージする事は、誰でも出来ます。『時間がない』は言い訳です。時間はつくれます。

 

そして次に、「どうやれば良いのか分からない」に付いてです。

 

どうやれば良いのかは、割と簡単に明確にする事は可能です。

 

現在、美容師又は理容師の方は間近で技術を見たり、はたまた実践までしています。

 

ただその努力を、体を使わずに頭の中でカットしている自分を想像する事に転換だけです。

 

[重要]

そのイメージが明確になればなるほど、上達している証拠です。

 

具体的かつ繊細なイメージは、具現化した時により精度が増します。

 

現在学生の方は、YouTube等でカット動画を見てそれを自分に落とし込む事がオススメです。

 

自分に落とし込む』と言うのは、その動画を何回も見て自分がやっているイメージにまで転換してしまうと言う事です。

これは吸収力を身に付けるトレーニングにもなります。

 

こうやって考えていくと誰にでも出来ますよね。

 


最後に


 

最後にある医者の話をしていきます。

 

ある名医は、手術の練習をする時に明確な心臓を切っているイメージを頭でして、手の動きまで再現するらしいです。

 

そしてこの練習は、名医であればある程、あたかも目の前に人体があるように見えるとの事です。

 

これは美容師理容師でも同じ事が言えます。

 

美容師理容師もイメージがとても大切な職業なので、本当に上達したい方は是非実践して見て下さい。

 

特にアシスタントの方程、実践して欲しいと僕は思ってます。

 

『アシスタントの人ほど実践して欲しい理由は、先日のYouTubeでお話ししました。』

 こちらです。

m.youtube.com

 

上記のYouTubeには『アシスタント時代に大切な事』を10項目に分けて解説したので、是非どうぞ。

 

[この記事を読んだ方にはこんな記事もオススメです。]

 >>オススメ1

www.ribiyousitomita.com

 

>>オススメ1

www.ribiyousitomita.com

>>オススメ1

www.ribiyousitomita.com

 

[Instagramも随時投稿中!]

www.instagram.com

*この記事投稿時の最新投稿。