トミブロ

為になる記事を配信中!

美容師理容師の通信制は将来性が高い『本音』

f:id:menzusettoribiyousi:20190728013806j:plain

[美容師理容師の将来性は高効率かつ将来性が高い]

→事実に付いて本音を書いていきます。


 

こんにちは、冨田です。

 

先日の記事はこちらです。

www.ribiyousitomita.com

 

上記記事でも書いたのですが、美容師理容師のなり方には通信制専門学校に通い国家資格を取得する方法があります。

 

こんな素晴らしい、高効率かつ早期成長が望める制度を逃す手はありません。

 

なのに『通信』と聞くと、「なんだ通信か」「通信なんて行かない」そんな否定的意見を持つ方は少なからずいると思います。

 

そのような方もこの記事を読んで、『通信』に対する固定概念が変わればなと思っております。

 


{美容師理容師の通信制は高校通信制とはまた異なる}


 

まず美容師理容師の通信制は、高校の通信制とは異なり、目的も勿論違います。

 

高校の通信制では、高校卒業の単位をとることを大前提としていますが、美容師理容師の通信制では、国家資格受験条件の授業時間を満たす為、また国家資格合格に向けて筆記試験対策に加え、実技試験対策をする為に入学をします。

 

下記にまとめました。

 

高校通信制の場合

高校通信制入学→卒業をゴール

 

美容師理容師専門学校通信制の場合

専門学校入学→国家資格取得と卒業がゴール

 

美容師理容師の通信制は、国家資格取得の為に通うと考えると分かりやすいと思います。

 


なんで美容師理容師の通信制は将来性が高いのか


 

将来制が高い理由はこの3つです。

 

  1. 美容師理容師の専門学校に加え現場から学べる
  2. 早期成長が可能である
  3. 現場の考えを素直に落とし込みやすい

 

まず、『美容師理容師の専門学校に加え現場から学べる』ということに付いてです。

 

美容師理容師の通信制へのスクーリングは、仕事をしながら通うので、現場と学校、どちらからも学ぶことが可能です。

 

スクーリングに付いては先日書いた記事に具体的な詳細を掲載したので、参考にどうぞ。

>> 美容師理容師通信制の具体的な詳細はこちらをクリック

 

「現場で働きながら、国家資格を取得するってとても高効率だと思いませんか?」

 

美容師理容師のような人対人の職業は、現場でこそ成長が出来るので、より早く現場に出る必要があります。

 

その方法の一つが、通信制の専門学校です。故に、美容師理容師の通信制専門学校は早期成長見込みが高いということになります。

 

現場の考えを素直に落とし込みやすい』に付いては、美容師理容師のことを初めに学ぶのが現場なので、素敵な職場に出会うことさえ出来れば、より一人前の理美容師に近づけます。

 

加えるならば、美容師理容師の通信制での修行は現場選びが特に大切です。

 

まとめ

 

美容師理容師の通信制での国家資格取得は高校率であり、早期成長見込みが高いです。しかも費用は激安なので、家計にも良心的です。

通信制専門学校を否定する意見も聞きますが、それは知らないからだと思います。通信制専門学校は早期で夢を叶える方法でもあるんです。

 

 

www.ribiyousitomita.com