トミブロ

為になる記事を配信中!

これからの時代は熱意が強い人が生きる

[熱意こそが大事である]

こんにちは、冨田です


 

美容師理容師含め、他業種も熱意が強い人が将来上手くいきます。

*あくまで主観的記事構成ですが、共感して下さる方がいてくれれば嬉しいです。

 

『熱意とは一体何か』

 

熱意とは、読んでの字のごとく、熱烈な気持ちの意味を持っています。

 

この『熱意』というキーワードはこれからの時代、特に出てくると思っています。

 

熱意が強く、本質を見抜く力に長けている人が社会のキーマンになってくる事でしょう。

 

『これからの時代はAIと言われているけど、熱意も大事?』

 

とても大事だと思っています。

 

まずそもそも、現段階のAIに付いては、特化型AIと汎用型AIに分ける事が出来、この二つを一言でまとめるのであれば『AI=推論』だと思います。

 

現段階では予想してくれるのがAIなので、行動の根本にいるのが人間です。

 

AIを作れるAIが誕生したらまた話は変わってきますが、『推論』を立てるのにも、ビジネスをする人間が必要です。

 

やはりビジネスマン、ビジネスウーマンに重要になるのが、人を魅了する力や熱意を伝える能力だと僕は思っています。

 

『人間力がより重要になる』

 

『熱意』をもっと大きくみるのであれば、人間力です。熱意を強く持つのも人間力が高いからこそ出来る事だと思います。

 

人間力に比例して、熱意の大きさが決まるのか、それとも熱意に比例して人間力が高ますのか。。。正直どちらも同じですが、どちらも熱意の強さは重要だと思います。

 

『どうすれば熱意を強く持てのか』

 

熱意を強くもつ方法は沢山あありますが。、それは個々で違う事でしょう。

 

例えば、「責任感の強いポジションになった」「家族をも守る為に働く」これも立派な理由付です。

 

何のためには意外と自分だけで明確にする事が出来るんです。

 

『熱意強く行こう』

 

上記で買いましたが、これからの時代は熱意が強い人こそ上手くいきます。今後も熱意をいうキーワードは沢山耳にしていく事でしょう。

 

時代の流れに飲まれるのではなく、時代の流れに乗る方が人生が楽しくいくと僕は思っています。

 

まとめ

 

これからの時代では、どんなにAIが世の中に浸透してきても熱意が強い人が上手くいく。熱意を強く持つ意味づけは案外自分の中で可能なのでぜひ実践してみてください。

 

冨田光樹とは

 

www.ribiyousitomita.com

 

 

>>オススメ記事 

理美容師は現状で満足すると将来性が下がる - トミブロ

 

>>オススメ記事

理美容師は圧倒的熱意により成り立つ - トミブロ