トミブロ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

おすすめのバリカンはパナソニックの理由

f:id:menzusettoribiyousi:20190911012740j:plain

『パナソニックのバリカンはおすすめ』


→パナソニックのバリカンがおすすめの理由とは

→パナソニックのバリカンはどれが良いのか


 

 

こんにちは、冨田です。

 

僕は理容師として働いており、月に200回以上カットします。年間3000回ほどカットしてます。

 

僕は理容室で仕事をしているので、バリカンを使う方は2割以上で比較的多いです。

 

そんな僕が使っているバリカンは『パナソニックのバリカン』です。

 

パナソニックのバリカンでアタッチメント(バリカンのミリ数を調節する道具)の幅が広いバリカンを使用しています。

 

この記事では、なぜパナソニックのバリカンがいいのかを書いていきます。

 


 

 

  1. パナソニックのバリカンは回転数が良いのに軽い
  2. パナソニックのバリカンはアタッチメント調節がしやすい
  3. パナソニックのバリカンは初心者でも上級者でも使いやすい

 

『パナソニックのバリカンは回転数が良いのに軽い』

 

まずバリカンを選ぶ時は軽いバリカンを選んだ方が良いです。

 

美容師理容師の方はこれから沢山カットしていくとなると、軽いバリカンでないと腕が疲れてしまいます。

 

腕が疲れるとカットタイムが遅くなったり質の良いカットをしにくくなるので初めから軽いバリカンを選びましょう。

 

そうする事で腕の疲れを軽減する事が出来ます。

 

僕は1日で10人刈り上げをする日もあるのですが、そうなると軽いバリカンでないと腕が直ぐに疲れてしまいます。

 

ですが、軽いパナソニックのバリカンを使用しているので腕は疲れにくい状態でたくさんのカットをする事が出来ています。

 

『パナソニックのバリカンはアタッチメント調節がしやすい』

 

バリカンはアタッチメント調節の幅が大きいバリカンが良いです。

 

若干値段が高くてもアタッチメント調節が出来るバリカンを購入しないと、短いミリ数でしかカットする事が出来ません。

 

長く刈り上げたい時、また長く刈り上げてほしい人がいる時に対応することが出来ません。

 

アタッチメントの幅は1ミリ〜15ミリが良いです。20ミリならハサミで作る事が可能なのですが、15ミリはハサミで作るのは難しいです。

 

理由は左右のシルエットが合いにくいからです。

 

なので初めから、アタッチメントの幅の範囲が広いバリカンを使用して簡単に左右のシルエットを合わせられるバリカンを購入しましょう。

 

ちなみに僕が使用しているバリカンは0.8〜15ミリの幅があるバリカンなので、どんな刈り上げスタイルでも対応出来ています。

 

僕が使用しているバリカンはこの2つです。

 

 

 『パナソニックのバリカンは初心者でも上級者でも使いやすい』

 

上記で書いたような条件を満たすバリカンは『パナソニックのバリカン』です。

 

パナソニックのバリカンは軽くて、アタッチメントの幅が広いので使いやすいです。

 

しかも回転数(バリカンの力)も強いので毛量が多い方でも少ない方にでも、対応することが出来ます。

 

安価なバリカンは回転数が弱い事が多いので、初めから回転数が強いバリカンを購入しておけば安心です。

*子供のカットにも使えます。理由は音が静かだから泣きにくいです

 

『プロの方はこちらのバリカンがおすすめです。』

アタッチメントのミリ数の変化を上下で変更する事が出来るので、早く切らなければいけない時でもアタッチメントをひっくり返すだけで、刈り上げ面をぼかすことが出来ます。

 


 

 

『初心者の方や、自宅で使用する方はこちらのバリカンがおすすめです。』

 アタッチメントのミリ数の変更をする時は、1つ1つアタッチメントを変える必要がありますが値段は上記よりも数千円安いです。カット時間は気にせずに良いバリカンが欲しい方はこちらがおすすめです。

 


 

 

 


この2つ以外のバリカンを見たい方はこちらの記事を参考にして下さい。 

www.ribiyousitomita.com


 

僕のプロフィールはこちらです。

www.ribiyousitomita.com