トミブロ

為になる記事を配信中!

美容ブログの教科書(ネタ探し):4[無料]

f:id:menzusettoribiyousi:20191014004104j:plain

美容ブログ記事ネタを探そう

 

こんにちは、冨田(@S_h_koki0726)です。

 

「美容ブログを書きたいけどネタが見つからない」「美容ブログのネタは何を書けば良いのか。」

 

こういった疑問に答えます。

 

先日の記事はこちらです。

 

www.ribiyousitomita.com

 

前回の記事では、美容ブログで大切な事について書きました。

 

今回は、美容ブログの「ネタ探しについて」を書きます。

 

*この記事を読めば美容ブログのネタを見つけやすくなります。

 

『記事の内容』

  1. 美容ブログネタ探しの方法
  2. キーワードを見つけたらまた調べる
  3. 美容ブログネタ探しで大切な事

 

1・美容ブログネタ探しの方法

f:id:menzusettoribiyousi:20191014004355j:plain

 

この記事を書いている僕は、美容や美容業界の記事を毎日更新しており今回で205回目の更新です。

*毎日更新する前には30記事ほど書きました。

 

f:id:menzusettoribiyousi:20191013235205p:plain

 

美容ブログのネタはブログの運用方法により変わります。

 

趣味で美容ブログを運営したい人は「好きな事を書く」事がおすすめです。

 

収益目的でなければ、SEO対策(Googleの検索上位対策)をする必要はそこまでありません。

 

ですが、美容ブログで収益が欲しいのであれば、収益を出すためにSEO対策は必須です。

 

記事のネタが見つからない時は(リサーチツールを使って適切なキーワードを選びましょう - Google 広告 )を使いましょう。

 

Googleキーワードを使えば、人気キーワードと検索件数を調べる事が可能です。

 

そしたらあとは、そのキーワードに沿って記事を書くだけです。

 

『まとめると・・・』

  1. 「記事のネタが見つからない」
  2. 「Google広告でキーワード検索」
  3. 「記事を書く」

 

これだけです。

 

美容ブログをこれから始める方は、まずはこのシンプルな方法で記事を書くことをおすすめします。

 

*記事は書けば書くほど早くなり、コツも掴めるのでまずは試しに上記の方法で記事を書いて見ましょう。

 

2・キーワードを見つけたらまた調べる

f:id:menzusettoribiyousi:20191014004649j:plain

 

キーワードを見つけたらまた調べましょう。

 

調べる方法は、似たようなキーワードをGoogle トレンドで比較検索するだけです。

 

例えばこちら

f:id:menzusettoribiyousi:20191014000147p:plain

 

上記は、『美容』と『脱毛』のキーワードをどちらが人気なのか調べた結果です。

 

そしてGoogle トレンドでは時期や地域でのキーワード検索の割合(平均値含む)も検索する事が出来ます。

 

ここまで実践すると見出しが決まります。

 

そしたら次は、そのキーワードに沿って記事を書いていきます。

 

例えば、『美容商品』の記事を書きたいとしたら、美容商品についての内容を調べてどの記事も類似している内容や、また紹介したい美容商品の内容を自分なりにアレンジして記事にする事がおすすめです。

 

*美容商品に掲載されている内容を書くのには規定があります。大体、禁止事項やリスニング禁止キーワードに書いてある内容はNGなので注意しましょう。

 

ここまでをまとめると・・・

  1. 「記事のネタが見つからない」
  2. 「Google広告でキーワード検索」
  3. 「記事を書く」
  4. 「Googleトレンドでキーワード比較検索」
  5. 「記事内容を調べる」

 

この5つだけをやるだけで人気記事が出る可能性の高い記事を書けるようになります。

 

次はネタ探しで大切な事について説明します。

 

3・美容ブログネタ探しで大切な事

f:id:menzusettoribiyousi:20191014005127j:plain

 

*美容ブログのネタを探す方法は上記で説明したので、省略します。

 

美容ブログのネタ探しで大切なことはこの2つです

 

  1. 読者が求めているのか
  2. 読者が読みたいと思うか

 

この2つは特に大切です。読者が記事を読むことは、読者の時間を頂く事です。

よって読者が記事を読んでいて、ためにある記事でないと最後まで読まれません。

 

読者目線の記事を書いていきましょう。

 


1・読者が求めているのか


 

まず読者が記事の内容に興味を持つかです。客観的に人気の出そうな見出しで、なおかつ読者目線で書かれた記事を書く事がおすすめです。

 

*主観的意見の記事ばかりだと、読者は退屈してしまいます。

 

読者が共感してくれる内容にしましょう。

 

  • 主観的記事は読者の悩みを解決出来ない記事で、
  • 客観的記事は読者の悩みを解決出来る記事です。

 

基本的にはこれだけの違いです。

 


2・読者が読みたいと思うか


 

読者が読みたいと思うかも大切です。

 

読者が最後まで読みたくなる記事の内容を考えて書きましょう。

 

読者が読みたい記事であれば人気は出ますし、読者のためにならなら記事であれば、記事を途中で閉じてしまいます。

 

こうやって書くと難しそうに聞こえますが、ただ読者のためになる記事を書けばいいだけです。

 

読者目線で考えて記事は書きましょう

 

今回の記事はここまでです。

 

最後まで読んで下さり本当にありがとうございました。とても嬉しいです。

 

次で美容ブログの教科書は最後になります。

 

ラスト『美容ブログの教科書:5』では美容ブログの注意点を説明します。

 

ぜひ参考にしてください。

 

そして、美容ブログ一緒に頑張りましょう。

 

*この美容ブログを読んで「美容ブログを書き始めた方」はtwitterで僕(@S_h_koki0726)

をタグ付けしてくれれば記事を見に行けます。アクセス数が少ない方でも僕がブログを全部最後まで読みます。楽しみにお待ちしております。

アクセス一人目になれれば嬉しいです。笑

 

[運営者アクセスページはこちら] 

www.ribiyousitomita.com

 

[美容ブログの教科書1と2] 

www.ribiyousitomita.com

www.ribiyousitomita.com