トミブロ

美容関係の記事や、美容師理容師の記事を毎日更新しています。『美容』や『美容師、理容師』に付いて興味がある方向けです。

自宅ダイエットで痩せたい人向けのオススメ方法紹介!

 

f:id:menzusettoribiyousi:20190826020501j:plain

『自宅ダイエットで痩せる事は出来る』

・自宅ダイエットはコスパが良い

・時間がない方でも出来る


 

この記事を読む時は、アナログメモ、または携帯メモの用意をして頂けると幸いです。

 

『自宅ダイエットで大切な事』

 

自宅ダイエットで痩せたい方は、まずダイエットでの目標を設定しましょう。

 

次に、自分の今の現状を把握しましょう。

 

そしたら、現状と目標の差を把握しましょう。

 

この3つをメモに記入して下さい。

そうする事で、これからどのような行動をすれば良いのかが明確になります。

 

  1. ダイエット目標設定
  2. 今の現状の把握
  3. 目標と現状の差を把握

 

『目標と現状の差でダイエット方法を変える』

 

目標体重と現実体重の差が1キロ〜3キロでしたら、簡単に痩せる事が可能です。

 

もしも差が5キロ〜10キロですと、努力量を増やす必要があります。

 

10キロ以上の場合は、ダイエットジムやダイエットサービスサイト を使用する事をオススメします。

 

成功率95.7%のダイエット指導【Plez】 なら時間がない方でも、効率良くサービスを受ける事が出来ます。

 

*補足・実は僕自身体重の前後が激しいので、僕の目安で書いています。

 

  1. 差1キロ〜3キロ=簡単に痩せれる
  2. 差5キロ〜10キロ=努力量を増やす必要あり
  3. 差10キロ以上=ダイエットサービスを使う

 

『自宅ダイエットで痩せる方法』

 

自宅でダイエットをする方法は細分化です。

 

無理に痩せようとすると、リバウンドしてしまう可能性があります。

 

リバウンドをしない為にも、長期的に考えて目標の細分化をしましょう。

また、短期的に痩せたい方は細分化をして、日々の目標を大きく設定しましょう。

 

ダイエット目標の細分化方法はこちらです。

 

[長期計画で痩せたい方]
  1. 7日で0.2キロを毎週繰り返す
  2. メモに痩せれた週は『よくやった!』と記入。
  3. その痩せた方法(因果関係)も記入。
  4. メモに痩せれなかった週は『もう少し!』と記入。
  5. その痩せれなかった理由(因果関係)も記入。
*短期計画で痩せたい方は、7日を3日にし、週単位の目標キロ数を上げるだけです。 

 

たったこれだけで、モチベーションの継続をする事は可能です。

 

10キロマラソンをするよりも、1キロマラソンを10回した方が、人はモチベーションが下がりません。  

 

最後に

 

自宅ダイエットをしたいのであれば、『目標の細分化』と『自分の現状に合ったダイエット方法を実践しましょう。自宅でもサービスを受ける事は出来ます。また、自宅でも痩せる事は出来ます。良い体で生きましょう。

 

ダイエットで成功したら、美容ブログにでも書けば元を取る事も可能です。

www.ribiyousitomita.com

 


>>オススメ記事 美容の勉強1〜5まとめ『悩み改善』 - トミブロ


 

運営者SNSと自己紹介

www.ribiyousitomita.com